四日市・松阪の注文住宅四日市・松阪の注文住宅四日市・松阪の注文住宅四日市・松阪の注文住宅

スタッフブログ

【お客さまのお家紹介_四日市市Mさま邸Part.1 L字型LDKで敷地北側を“とっておきの場所”に】

- DATE

2021.09.23

- CATEGORY

施工事例

【お客さまのお家紹介_四日市市Mさま邸Part.1 L字型LDKで敷地北側を“とっておきの場所”に】

お客さまのご希望に徹底的に寄り添い、多彩なアイデアをご提案して理想のお住まいを実現するエクセレントホームの注文住宅。今回はお客さまのこだわりがたっぷりと詰まった四日市市Mさま邸をご紹介します。

家づくりを本格的にスタートする前から「間取り」を考えるのが大好きだったという奥さま。住宅会社を回りだした際にも自ら考えた間取り案を元に数社にプランづくりを依頼したといいます。

そうした中で、打ち合わせの際に「一番フィーリングが合った」というのがエクセレントホーム四日市スタジオの栗原。ご自身の間取り案とは別に栗原のプランも見てみたいとなり、提案されたのが「L字型リビング」と、L字によって生じる北側のスペースを活用した「ファミリーデッキ」

南向きのお庭は広く取って、タープを張ってキャンプ気分も味わえる場所に。一方、北側のデッキは陽差しを遮ってくれるので、暑い日でも快適に過ごしていられます。

お庭を眺めながらのおやつタイム。子どもたちにとって“とっておき”の場所です。

リビングは梁見せの勾配天井で開放感たっぷりの空間。ご主人の身長が高いこともあり、天井高は最大2800mmに。天井埋め込みタイプのエアコンを採用して、スッキリとした室内空間となっています。

「自分の考えた間取りでは勾配天井は考えていなかったんですが、栗原さんに提案してもらって、広がりのある空間にできました」と奥さま。

設計上は小上がりの畳スペースの角、リビングの一部に柱を置く形が基本になりますが、視界の広がりにこだわったご主人のたってのご希望を受けて構造計算を見直し大空間のリビングを実現しました。

子どもたちにとっては家の中も外と同じくらい伸び伸びと遊べる場所になっていることでしょう。

小上がりの畳スペースは奥さまの間取り案を元にテレビの正面に配置。こちらもご家族にとっての特別な場所となっています。そのお話はまた次回に。

お問い合わせ

CONTACT

タップで電話をかける 0120-382-593 0120-382-593 【受付時間】10:00~19:00(木曜日定休)

タップで電話をかける 0120-382-593 【受付時間】10:00~19:00(木曜日定休)